三ツ星錬金術師を目指すaymの徒然日記

オンラインゲーム「大航海時代online」のZ鯖でプレイ中のaymが、日々錬金について書きためる日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランクなな。

ごぶさたしております。aymです。

一か月ぐらい更新が空いてしまったのですが、DOLをやっていなかったわけではなく、むしろやっていたほうなのでなんともいいわけがしにくいわけですが・・・w


無事に錬金術のランクが7に上がりました!
これで、ニコラ先生の+1と合わせて8。
当初の目的となった「聖女のミトン」の作成が出来るようになりました^^。長かったような短かったような・・・。

PFですが、無事に色鉱石テーブルが4つになりまして、あと一息。湧き水テーブルも2つは見えているので、ぼちぼち生産体制もととのってまいりました。

それから、愚者の両手強化ですが、
・調子よし。防御30越えが3個(材料切れ)
・調子悪し。20回の強化で8個の愚者が消滅
・調子悪し。30回の強化で8個の愚者が消滅
・調子よし。防御30越え1個。防御20が4つ(材料切れ)

という極端な結果が出ていますので、やはり大変な作業だな、と。
失敗する日は失敗する、ってとこでしょうか。見極めが肝心ということですかね。


今後の予定としましては、さらなるPFの整備をしつつ、称号「ふいご吹き」が手に入るR8まではさくっとあげてしまいたいものです。とはいえ、愚者強化がメインになると思われますが。


おそらくジパング実装されても地中海にこもってるんだろうなぁw


錬金術 R7 89/4900
スポンサーサイト
*CommentList

PFどうでしょう。

インドは遠いよ。もっぱら定期船です。
aymです。

愚者の両手作成用の作業にちょっと飽きてきましたので、昨日はトリポリ東で黄色い鉱石を採集しておりました。
これを硫黄に加工して、PFからの黒い鉱石とあわせて黒の錬金薬液を作成します。
余裕があればこれを白薬液に変えれば愚者強化の材料になりますからね。ちょっとお金かかりますけど;

さて、今回はPFについてちょっと考察してみようかと。
あくまで、「錬金専用」のPFになりますので、参考になる人がどれだけいるやら、ですけどw

現在のaym家のPF  ディエゴガルシア島
農場 3/5 技術度650くらい 水田2に果樹園1
鉱山 5/5 技術度1000 色鉱石2 黒鉱石2 粘土1
漁場 0/4 手付かず
牧場 0/4 同じく手付かず

こんな感じです。
現在の計画としては、鉱山をすべて色鉱石のテーブルにし、農場を水田3果樹園2の割合で整備する、といったところでしょうか。

計画1 鉱山改良
これに関しては、白と赤の鉱石の安定供給のためです。基本的にしばらくは白⇔赤の繰り返しになるかと。
赤の鉱石に関しては欧州でも採集できるのですが、愚者の両手作成にかなりの数が必要になるため、いっそPFを利用しようかな、と。白い鉱石に関しては、欧州での採集が不可+白薬液の材料ということで異論はないと思われます。名工の材料でもありますし。
現在ある黒鉱石および粘土テーブルの廃止ですが、
・黒鉱石は黒薬液の作成に使うが、黒薬液を使用するレシピが少ない。また、欧州で採集可能
・粘土は現在主用途の錬金術のつぼが400近くストックされている
以上の理由からなんとかなるかな、と思った結果です。不都合があるようならまた改造ですかね。

計画2 農場改良
こちらの目的は二つ。
・湧き水の安定入手
・巨大な葉のテーブル確保
になります。
用途が少なくてあまっている人も多いと思う湧き水ですが、錬金では白薬液の材料になる「水妖の刻印」の材料になります。なので、あればあっただけ困るものではありません。
技術度1000での湧き水産出が30らしいので、3テーブルあれば1日90個を入手できます。前述した鉱山からの白い鉱石産出が18×5で1日80個ですから、バランス的には大丈夫そうです。
なんにせよ、愚者強化で白薬液はかなり使うので、個人的には必須の改造かと。

次に巨大な葉ですが、こちらは「高級染料」の原料になります。何に使うかといえば、錬金術師の服、および帽子です。
安定供給を目指す理由としては、後に上級錬金術でかなりの数を使用することが見えているためです。いちいち買うと高いですし、いつ品薄になるかも分かりませんしね。いずれはアデプトローブを着るんだ!!
ちなみに、テーブルの裏には木の実があるので、お弁当に出来そうなのでなおよし。


とりあえずしばらくは他には手がつけられなさそうなのでこんなところでしょうか。
鉱山のテーブルの割合とかは正直好みが分かれると思うので、錬金術師の先輩方に機会があれば伺って参考にさせていただきたいものです。


錬金術 R6 熟練は変化なし
*CommentList

愚者の両手強化れぽ 第二回。

aymです。

今回も愚者の両手強化のレポートになります。

材料
愚者の両手 11個
白の錬金薬液 34個
金 340個

以上になります。黒の薬液を白にしようと思って貴重書とか持っていったのですが、よく考えたらそっちのレシピはヴェネツィアじゃないか!ってことでちょっと中途半端な数ですが。

というわけで試行数34回。
結果
愚者の両手 防御25 一個

あれー;;
前回よりちょっと微妙な結果になりました。最後に三回連続失敗とかきっついなぁ。
そんなわけで、また白の薬液集めに行こうかと思います。
湧き水のテーブルができてるといいなぁ。

あ、錬金術ランクが6にあがりましたよ☆

錬金術 R6 456/3600
*CommentList

図解”黄金の両手”

aymです。

商会長(店長)のお知り合いの方から、「黄金の両手」の発注を受けましたので、この機会に詳しく学ぼうかと思います。

黄金の両手
耐久50 正装度10 防御力15 名声80000以上 爵位四等以上
社交+1 財宝鑑定+1 貴金属取引+1 最大防御力21

愚者の両手が材料になるので、防御力は調整できますが、21までのようですね。
では材料。

(アイアングローブ+金15+赤の錬金薬液10)+赤の錬金薬液15+金のスカラベ
になります。カッコ内は愚者の両手ですね。レシピはパラケル先生。

まあ、金があれですが基本的には地中海内で完結しますね。
・魔術の刻印作成(ジェノヴァ→シラクサ→アレク→シラクサ→アレク)
・火トカゲの刻印作成(アレク西にて硝石採集→シラクサ→アレク)
・赤の錬金薬液作成(ベイルート北にて赤い鉱石採集→自宅(マルセイユ)にて作成)
・材料もってヴェネツィアへ
といった流れでしょうか。もちろん、保管している材料等々で工程は省略可能です。
PFもありますし。

金のスカラベは冒険クエスト「古代エジプトの護符」にて入手可能です。
宗教学7探索5開錠5なので、そこまで難しくもないですね。
また、商会ショップでもちらほら見かけます。

で、肝心の完成品ですが、オンリーワンの性能ではあると思いますよ。
・数の少ない手装備で、ブーストも有用(貴金属のみならず、財宝鑑定もブーストしにくく、鍛えにくい学問)
・防御力もそれなり(戦闘に使う人はいないとは思いますが)
ですが、ひとつ買うとほぼ永久的に使える(おそらく金庫に入れておいて必要時に装備、でしょう)ので、まとまった数が売れる品ではないのがネックですね。錬金装備の中では優秀ですし、いい商売になると思うんですけどねw


こんなところです。
調べてみたら、Z鯖では商会ショップにはあまり置いてないんですね。
あとりえaymでも注文があれば作製致します。必要な方は連絡くださいませ。


錬金術 R5 2000くらい/2500
*CommentList

愚者の両手強化れぽ 第一回。

aymです。
今回は、初めて愚者の両手の強化を行ってみましたので、調査がてらに報告をば。

材料
愚者の両手(防御ノーマル) 10個
白の錬金薬液 41個
金 410個

条件
タロット なし
副官 二コラ先生 主計長 100
以上です。強化自体は41セット可能になります。

で、結果はといいますと・・・。
材料残り
愚者の両手(防御30) 1個
こんな感じになりました。全滅しなかっただけでもいいと思うべきなのか・・・。

印象としては、思ったより壊れないな、といった感じでした。とはいえ、五回強化で一個壊れたペースになるので、やっぱり強化は大変だなぁ、と。
とりあえず、この愚者は保存しておいて、またノーマル愚者を10個つくってそちらを強化して行こうと思います。

とりあえず、副官回航でサンティアゴに向かっております。金を仕入れねばー。


錬金術 R5 1975/2500

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。